光りの路を踏みゆく我ら

6/1
末っ子を学校に連れて行った帰り、
福津の宮地嶽神社に行きました。
神社の境内から階段お店住宅街い海へと一直線の道、
この道に春分、秋分の日に夕陽が一直線に伸びる光の道ができます。

🎶光の道を踏みゆく我ら、とこしえに保たん明るき心🎶
DSC_0221_convert_201706021430271.jpg
末っ子の未来にも光の路が輝くことを
DSC_0220_convert_20170602143043.jpg
DSC_0216_convert_20170602143000.jpg
只今、菖蒲祭り中。
あお坊連れて行こうと思いましたが、末っ子が拒否しましたのでお留守番。

仕事から帰ったパパにあお坊、「あぁ。。。来た。。。」と
長男が幼少のころ、仕事帰りのパパに「パパが来た」と言ってました。
あお坊、偶然なのかな?
スポンサーサイト

沖縄3日目

2017/5/16 この日は朝から雨でした。
沖縄は梅雨ですものね。
この日の予定は、宿泊している名護から、那覇方面に向かう途中、
道の駅によって食材を買う。
許田とおんなの駅に寄って、お弁当と野菜を買いました。
主婦は珍しい野菜を買うことがうれしい。
スナックパインや野菜パパイヤ、大きな果物パパイヤを買いました。

それから、母がどうしてもというので又もや、沖縄ワールドへ。
ここのエイサーが観たいんだと。

ガジュマルや屋根の上のシーサーを見ながら、
沖縄最後の日を味わい、エイサーの時間を待ちます。
DSC_0150_convert_20170518233953.jpg
中央の一番いい席を取ることができました。
演技中は撮影できないため、今撮影。
DSC_0157_convert_20170528003806.jpg
演武が始まったと同時に、ものすごい雨になりました。
エイサーの太鼓や踊りが嵐を呼んでいるよう。
「シーサーに噛まれたい人!」の呼びかけに、手をあげたら、
当てられました!「きっといいことがありますように」
ものすごい迫力のあるエイサーでした。

エイサーが終わったら、今度は一度行ってみたかったヤムチン通りに行きました。
DSC_0162_convert_20170518233745.jpg
ここで、ちょっと前に割ってしまった夫のお茶碗と、
以前に長男が使っていたヤムチンの
お気に入りのお茶碗も割ってしまったので、
夫と長男のお茶碗を買いました。

その後国際通りでお土産や夕食を食べて、
帰りの飛行機は19:55でしたが、両親が疲れたというので、
17時にレンタカーを返して空港に向かいました。

歩いていて、雨降っていたし風も強かったしと思っていたんですが、
空港に行ってビックリ!

どの便も遅れていて、18:20福岡行は欠航の文字・・・。
19:55の便は無事に飛ぶのか?
DSC_0164_convert_20170518234004.jpg
沖縄に来て3個目のちんすこうアイスを食べながら考えます。
18:20分の便は、帰りの飛行機に選ぼうとしていた飛行機でした。
良かった・・・遅い便にずらしてて・・・

飛行機は30分遅れで飛びました。
元々21:40に福岡空港に着くはずの飛行機。
長女は22:50天神発、長崎行のバスで帰る予定。
30分遅れれば22:10。
荷物を受け取って出るのは22:30頃でしょう・・・。
駐車場やさんにこの時間に送迎車、
来てもらうように頼んだんですが、
ビッグパーキングの送迎車はよそより遅れてきました。
長女は、私とジジを駐車場に置いて、
母と天神バスセンターに行ってしまいました。

タクシーで行けばいいのにーと思ったんですが、
とことんケチな娘です。
母が帰ってきてくれるのを待って、
それから、帰宅の途につきました。

長女もバスに乗れ、万事上手くいきました。



5/15沖縄2日目

ここ数年の間に結構な回数沖縄に行ってるんですが、
行くメンバーが違うので、毎回同じところに行っています。

母が、あそこは楽しかった、お父さんも連れて行きたいと言えばそうなります。
という事で、本日のコースは
ネオパークオキナワ、沖縄フルーツランド、うぶやー、古宇利島、
今帰仁城跡の予定でしたが、長女がシーサー作りたいというので、
これもまた同じく、もとぶ元気村。

DSC_0077_convert_20170518234129.jpg
父と母。
こんなところにでも来ないと、こういうことはできませんし、
こんな豪華な鳥たちとふれあえることに感動していました。
DSC_0081_convert_20170518234203.jpg
長女ももちろん大はしゃぎです。
私に似てけち臭い長女は、自分のお金で200円のエサも買わず、
ジジババから餌をもらって、鳥たちにあげていました。

ジジババは、鳥と孫にエサをあげてる感じ。
DSC_0087_convert_20170518234217.jpg
クジャクずっと羽広げてました。
恋の季節なんですねー。
DSC_0101_convert_20170518234234.jpg

おきなわフルーツランドでは、長女が妖精探しに精を出していました。
クイズに正解してスタンプ全部集めて、ゲーム動画まで見ていました。
そこに山があるから登るんだ。そこにゲームがあるからチャレンジするんだね。
DSC_0111_convert_20170528003834.jpg
ゴシキセイガイインコさんがアオボウシインコさんの箱の中から出てきて、何やら食べています。
食べ終わったらまた奥へと隠れて行きました。
インコの世界にも引きこもりってあるのかな?
それとも巣くっているのかしら?

その後は百年古家 うぶやーで昼食。
凄い人でしたね。
滝があって素敵なところでしたよ。
DSC_0120_convert_20170528003823.jpg
食べても食べてもへらないそばでしたが、
ちゃんと完食しましたよー。
DSC_0118_convert_20170528003613.jpg

古宇利島も私は4回目。
来るたびに思うのが、
だんだん落ちてるサンゴや貝の数が少なくなるなーってこと。
綺麗な貝と思って拾うんですが、ヤドカリさんがいて、
ヤドカリさんも人間が買いを拾うので、
小さな貝に無理やり入ってる感じで可哀想でした。

もとぶ元気村でシーサー作るのが3度目の私。
今度は、変わったシーサーを作ろうと思い、
インコとシーサー混ぜたらどうなるだろうかと思って、
チャレンジしてみました。

こんなチャレンジはするものではない・・・・。
右手にあるのが、そうなんですが、
インコでもシーサーでもなく、ガーゴイル的なものができました。
左手の物は残った粘土で20分程度で作ったもの。
人は道を誤った時、軌道修正をしようとするもんだ・・・。
DSC_0135_convert_20170518233656.jpg

これは母の作品。
DSC_0137_convert_20170518233909.jpg
サンプルを真似て作っていました。
なかなかの出来だと、嬉しそうでしたよ。

DSC_0139_convert_20170518233719.jpg
長女もサンプルを見て。
「シーサー職人になろうかな」って言ってました。

父はというと俺はいいと言って何にも作りませんでした。
人生最後の粘土細工になるのにー・・・。
DSC_0141_convert_20170518233922.jpg
もとぶ元気村の池。
普通の池にはコイだけど、ここはサメやウミガメが泳いでいます。

夕飯はイルカを食べてみました。
DSC_0146_convert_20170518233732.jpg
クジラのような感じという事でしたが、
脂っこかったですね。
これも、食べても食べても減らない量で、
イルカさんごめんさなさい残してしまいました。

5/14沖縄

両親が昨年結婚50周年だったのと、
人生最後の沖縄旅行をレンタカーでしたいというので、
長女と両親とで2泊3日で沖縄に行ってきました。

今回は駐車場を借りて車で空港まで行きました。
9:30福岡空港発、11:10那覇着
レンタカーはトヨタレンタカーでした。
トヨタレンタカーは初めてでしたが、
レンタカー屋さんに着くまでも時間かかって、
借りるのにも時間かかって、レンタカー借り終わったのは12:40。
それから、ゆいまちに行って、マグロ本舗でまぐろ丼を食べました。

その後は大急ぎで、14:30までに青の洞窟に行かなくてはなりません。
両親は年齢の関係でシュノーケリングできませんので、
琉球村に捨てていきます。
青の洞窟2
グアム以来のシュノーケリング。
グアムでは深いところに行けなかったんですが、
インストラクターがボードで引っ張っていってくれるので、
楽ちんです。
jamダイビングというところに頼みました。
4青の洞窟
ツノダシって上から見ると、ほんっと、ぺったんこ!
お魚もたくさんいたし、洞窟の中の青、とってもきれいでした。
青の洞窟5
イケメンインストラクターさんが、イケメンで、
この写真はよその方ですが、
空気の輪っか作ってくれました。
私もチャレンジしたんですが、出来ませんでした。
その後は、琉球村に行って両親と合流。
カチャーシ―踊りました。

予定にはなかったんですが、娘と父は万座毛に行った事ないと言うので行きました。
DSC_0050_convert_20170518234103.jpg
幻想的な景色。
DSC_0062_convert_20170518234115.jpg
ホテルに向かう車から、沖縄の夕陽撮りました。

日田と畳と株

2/22猫の日、
日田天領ひな祭り、高塚地蔵尊に行きました。
あお坊はお留守番です。

高塚地蔵に行くのは約25年ぶり。
1月に母が高塚地蔵に行ってお願い地蔵持ち上げたら、
なかなか持ち上がらなかったという事。

このお地蔵さんはお願して持ち上げると、
叶う願いは楽々上がり、叶わないお願いは持ち上がらないという物。
母がなかなか上がらなかったという事で、
私も行ってみたんですが、
・・・なかなか持ち上がりませんでした・・・・
そりゃそうだ。

末っ子は神様にお願いするのも迷惑な位の出来なので、
さっさときりあげ、豆田町へ。
6年ぶりに行く豆田町、ひなびた感じが素敵な街でしたが、
綺麗な建物に変わってたり、そっと飾られてたお雛様とか、
わけわからない骨董屋さんとかがなくなってて、
おしゃれな街になっていました。

それに伴いか、台湾の方や韓国の方、中国の方がたくさんいらっしゃいました。
お店に入ると、日本の方だと喜ばれました。
変な現象です。

豆田町って、昔っから暖かい感じの町だったんです。
そういうのから遠のくのかなーと思ってました。
今回豆田町で買ったのは、シュロのほうき、まげわっぱの長男用弁当箱。
和紙でできたお雛様。
すると、金物屋さんのおじいさんから、
素敵な書をもらいました。
そうです、これが豆田町なんです。
お雛さん買ったも店も、おばあさんがいい感じの方で、
高塚地蔵尊では地蔵さまは重かったですけど、
ほっこりした気持ちになりました。

IMG_2201.jpg
豆田町の古民家でいただいた新の「あやめ膳」。
むっちゃおいしかった。

2/23
畳屋さんに見積もり取ろうと思ってきてもらいました。
予算は10万で、畳表替えとふすま張替とトイレの網戸新調。
見積もりは、床がヘタっているので、畳新調と襖張替で16万。
予算オーバーだけど、畳ふにゃふにゃ気になっていたし、
思いきって変えました。

琉球畳和紙、本間6畳と襖8枚。
IMG_2214.jpg

予算6万もオーバーしたか…と思いつつ、
銀行からのお呼び出しに行くと、
昨年始めたニーサの報告(というか新年度の勧誘)。
80万円のジュニアニーサ、74.6万円で5.4万円の損。
60万円分は評価59.6万円で、すでに受け取った利息5.6万円で5.2万円の得。
60万円分は評価70.1万円で、即売却!
最後のやつ売った利益10.1万円だったので、
畳の予算オーバーまっいいかなって気になりました。
小さい人間だな…・私って・・・
小さい幸せで喜べる私。
株価に一喜一憂するのって、私には合わない気がしますが、
調子に乗って、また120万円投資してしまいました。

にほんブログ村 鳥ブログ 大型インコへ
にほんブログ村
プロフィール

ぽぴちょこ

Author:ぽぴちょこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR