もうすぐ9月

明日で末っ子の夏休みも終わりです。
が、毎度のことながら、宿題終っておりません。
課題の絵2枚。
下書きはお盆に終わってるんですけど、
色が入っていないようです。

あれだけ、一生懸命下書きしても、
最後ざざざざーっと塗ったんじゃ、
下書き一生懸命する意味ないと思うんだけど・・・・。

にほんブログ村 鳥ブログ 大型インコへ
にほんブログ村

昨日今日と涼しかったので、
やっと買い物に行ってきました。
スライム味とメタルスライム味のFITS。
2個買ったらクリアファイル貰えるので4個買いました。
それと、あお坊のおもちゃ。
IMG_1675.jpg
買い物に行かないから、
あお坊のおもちゃも新しいのなかったんです。

おやつを食しているあお坊。
IMG_1677.jpg
あお坊イチジク好きなんです。
いろんな果物あげてもなかなか完食しないんですが、
(葡萄なんて皮をガムにするだけ)
今日のイチジクは完食。
私は、4個半もイチジク食べて、いま腹痛です。
でもイチジクはやめられない・・・。

まだ、8/30というのに、
早々にカレンダーを9月にしました。
先週から早くめくりたくってたまらなかったんです。
IMG_1679.jpg
パパに「やっぱママのカメラの腕がいいね」って言ったら、
「カメラの性能がいいの間違えやろ。
あお坊はカメラ写りがいいだけだし・・・・」ってさ。
あお坊のカメラ写りのみいいのは、認めるけど、
カメラの腕はいいはず!(汗)・・・使いこなせてないけどね・・・。

にほんブログ村 鳥ブログ 大型インコへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別荘がお気に入りに

ママ部屋にあお坊の別荘ができて数日。
私が1階にいる時は、いつもの場所に、
ママ部屋に行くときは、ママ部屋のあお坊の新築物件(別荘)に。

しかーし、昨日あたりから、ママ部屋の別荘にやってくると、
私が1階に下りる時に、連れて行こうとすると、
噛んで反発するようになりました。

まさか、気に入りましたか?
夜になって、部屋に上がるときは、
羽をふわふわさせて、喜んで階段を一緒に上がります。
特におもちゃも置いてないし、
何があお坊のお気に召したか知りませんが、
気に入ってしまったようです。

夏休みに、ぼろっちぃバンガローに泊まって喜ぶ、
小学生の様。
IMG_1667.jpg
何が楽しいんだか、置物状態。

IMG_1670.jpg
昨日から、ママ部屋でも拒否られるようになりました。

IMG_1669.jpg
悪意を持って齧られてます。
昨日は、流血するほど齧られましたが、
人が流した血を見てビビったため、
今日は血が出ない程度に齧っています。

血が出る寸前がわかるあお坊。
そこ極めなくっていいですから!

四角い顔

あお坊のお顔があまりにも四角だったので
写真撮ってみました。
IMG_1662.jpg
こうやって触らせてくれるのは、
ママのお部屋限定。

IMG_1663.jpg
使え分ける男、あお坊。

ママ部屋のあお坊

パパとあお坊を少しでも離したくって、
あお坊をママ部屋に連れてくることが多くなりました。

ママ部屋ではあお坊は、窓辺のロープ上のブランコか、
花台を止まり木代わりに使ってるところに置いてました。

これでは少し不便なので、
あお坊のスペースを作りました。
IMG_1656.jpg
まだ完璧に完成ではありませんが、
取りあえず作りました。
箱の底は、キャスター付きのすのこ。
あお坊が止まってるループ以外、1800円で出来ました。

IMG_1658.jpg

にほんブログ村 鳥ブログ 大型インコへ
にほんブログ村

作戦その1ー結果

作戦その1・・・暗闇にしてわからないままあお坊の頭をかく

その結果です。

IMG_1653.jpg
明るい部屋でも、頭掻けるようになりました。

IMG_1647.jpg
背中なでなでも!

とは言っても、まだまだ長時間は許してもらいません。

IMG_1651.jpg
こんな普通の頭カキカキも、
私にとっても最上の喜びです。

真っ暗にしての頭カキカキは、
左腕にあお坊をのせ、
右腕をあお坊の背中に回して、
あお坊を私の胸に沈めたまま、
カキカキをするというもの。

「アオちゃん、好き好きー可愛い可愛い・・・」を繰り返し、
30分ほど。
気持ちよさそうに、胸の中でウトウトするあお坊。
我が子が小さいころを思い出しましたよ。
あお坊はいつまでも私の赤ちゃんでいて欲しい。

人間の子ども達も思春期を迎えて、母離れしたように、
あお坊も母離れしちゃうと寂しいから…。

にほんブログ村 鳥ブログ 大型インコへ
にほんブログ村

IMG_1655.jpg
今日、実家近所でお祭りがあり花火がありました。
1年半ぶりに、甥っ子にあったんですが、
声も変わってて、がっしりしててました。
中一になったのに、まだまだ幼くって、
うっとうしいほどうるさかったけど、
スンとして何にも言わなくなった、思春期の我が子たちより
楽しい感じがしました。
(ただ学校であの調子だと、ウザがられそうですが)

IMG_1643.jpg
実家の猫。
「暑くて伸びとんよ」って、母が言ってましたが、
本当に伸びていました。
レールが伸びて、電車が運休になるくらいだから、
猫も伸びるか・・・。

あお坊をお迎えした時、
名前は何にするか、
お迎えして帰る道々、家族会議しました。

何にすればいい決まらないまま、
夜になり、扉越しにおやすみをしようとすると、
「あおちゃん・・・あおちゃんだよ」と。。。。
自己申告・・・・あおちゃん・・・・
仕方ないあおちゃんか・・・・
男の子っぽいし、アオボウシインコだから、
「あお坊」と命名。

それから、女の子ではということで、
女の子なのに「坊」を名乗ってました。

今回こんな事になり、やっと調べました。
なんと・・




















と、







にほんブログ村 鳥ブログ 大型インコへ
にほんブログ村








あお坊、







男の子でした!
ちんこだったのか!

なんて小さい男の子!

いやー。。。2年ほど前から、
歌う私に対しての反応が男の子ぽいって思ってたんだよね。

男の子なのに尻振りダンスしないんだよね。
女の子の背中低くしてうるうるすることもないんだけど…。
IMG_1640.jpg
男らしいせなかでしょ。

IMG_1641.jpg
「男の子って知らんかったん?ちんこ隠しとるけんね。」

作戦その1

作戦その1!
とは言っても、その2、その3は考えついてません。

作戦その1!
取りあえず、あお坊の頭をかく!

方法は夜、真っ暗にして、抱っこして、頭をかく。
それから、電気をつけて、
あお坊がまま見カキカキされてることを実感させる。
われに返ると、カキカキされないので、
再び電気を消してもらう。
それを繰り返す。

これをやって、3日目。
まだ、ママっ子ではありませんが、
朝からカキカキのおねだりをするようになりました。
しっかり起きてる時は、カキカキ無理ですが、
少し進展しそうな気配。

来週パパが夜勤なので、じっくりやりたいと思います。

決心つかず・・・

オリンピック盛り上がってますね。
昨夜も、柔道見ていたら眠れなくなって、
気が付いたら空が明るかった。
(西日本なので日の出は5:40頃)
6:30に朝練に行く末っ子を起こして、
7時に寝ちゃった・・・。

10時にパパと一緒に朝食を取って、
判断力が弱い一日。
今日はあお坊の爪きりをこんぱまる西に行く日。
「パパに、帰りに1羽鳥が増えて来るかもよ」
と言って、出かけました。

以前からコガネメキシコ、コガネメキシコって言ってたんですが、
なんと、3羽も北九州店に入荷してるではないですか。

こんぱまるの鳥部屋に入ると、寄ってくる3羽のコガネ。
出してもらって、気持ちはお迎えだったんですが、
爪切り終えて、弱弱しくなったあお坊が私を見つめてるんです。

私と仲悪しになったあお坊との関係修復しないまま、
今この子を迎えちゃったら、
あお坊と私の関係は修復不可になるのではないか・・・。
あお坊はほかの鳥なんて受け入れるわけないし、
コガネお迎えできませんでした。

帰りの車の中、ケージから出し、いつものあお坊の場所へ。
運転中、私の手に乗ることないんですが、
私の手に乗ってきて、じっとしてました。
車の中では、カキカキねだってくるし、
うれしいの時の声も出す。
以前のあお坊に近づくのかなと思いました。

「まずは関係修復」は間違いない判断、と思いました。

が、家に帰ると、
あお坊の場所に戻り、私に攻撃的な態度!
パパは「新しいインコ連れてくればよかったじゃん」と・・・・。
末っ子も新しいインコ楽しみにしてたようでした。

「お迎えするべきか、見送るべきか、それが問題だ」

IMG_1625.jpg
パパとの時間を減らすため、
2回に連れてこられたあお坊。
もう何が正解かがわかりません。



2016.8.6阿蘇

カドリードミニオンの後は、阿蘇の定番ソフトクリーム。
20160806image2.jpg20160806image3.jpg
毎回はずせない竹原牧場のソフトクリーム。
道の駅にもありますけど、竹原牧場の方に行った方がおいしいんですよ。
朝から絞ったミルクから作られたソフトクリームですと。
そして、竹原牧場の隣にあるカップルズのイチゴソフト。
結局今年も両方食べてしまいました。

娘が運転したので、私はipod touchで車窓を撮りました。
20160806image1.jpg
20160806image4.jpg
20160806image5.jpg
20160806image7.jpg
ドライブするだけの価値ありな光景。

いっぱい汗かいたので、いつものように杖立温泉へ。
コイン温泉利用です。
201608063.jpg 201608064.jpg
201608062.jpg 201608061.jpg
山間にあるなかなか味のある温泉街。
もう1泊しちゃいたいような気になります。

ここで外せないのが、杖立プリン。
IMG_1623.jpg
プリン1つで、スタンプ1つ。
10個集めれば景品です。
20160806image8.jpg 20160806かたらな_convert_20160811012052
前回、前々回と休みだったお店。
雑貨やぷくぷくのカタラーナ400円。
もちろんおいしかったけど、やっと食べられた感動でおいしさ10%増し。

ソフトクリームから2時間と立ってないので、
満腹の為、他のプリン食べられず。
米屋別荘のチーズプリンと
ミントソースの付いたミルクプリンをお土産に買って帰りました。
あと、スタンプ2個で景品ですが、
また来る決意をもってこのままスタンプカード持って帰ります。

201608065.jpg
201608066.jpg長女がこの雲の上にはFFの世界があると言ってました。
阿蘇はもちろん、杖立も日田から小石原、
英彦山ふもとも絶景がずっと続くドライブコース。
私の大好きな景色です。

みやがわ時計店に時計ひとつ入院させましたので、
2ヶ月後、一緒に行ってくれる人が見つかれば、
またこの道、行こうと思います。
(重症なので、治る可能性低し!)

にほんブログ村 鳥ブログ 大型インコへ
にほんブログ村

2016.8.6カドリードミニオン

ビラパークホテルはカドリードミニオンのすぐそばにあるので、
久々にカドリードミニオンに行きました。

ちなみに、私の母は、阿蘇クマ牧場がカドリードミニオンと名前を変えてから、
一度も「カドリードミニオン」と言えません。
「かどりー、ど、どみみおん」と言います。
園内でカドリードミニオンのテーマソングが流れてるんですが、
それが「かどりー、ど、どみみおん」と聞こえるそうです。

20160806a5.jpg
ここの売りは、クマが何とかして自分のところに
ごちそうを投げてもらおうと芸をするところ。
塀にずらっと並んでるクマたちは、
少し日陰なことと、手前のクマが怖いため、
前に来れず、
奥まで餌を投げてもらおうと、
ブーブー言ったりポンポン言ったり
手招きしたり、水に入って水飛ばしたり、
前足で後ろ足もって足の裏見せたりします。
ちなみに、足の裏見せてる子は、
自分のところにエサが飛んできても、
素早く動けないため、周りの子にエサを取られます。
一番たくさん餌もらってたのはこの山の下にいる子だったりします。
(私は肩を壊しているので、奥まで餌を投げられません)
売ってる餌は、固形のエサ小袋200円、パンの耳袋いっぱい300円、
鳥のぶつ切り500円、鳥1羽800円。
鶏1羽はすごい迫力だけど、一瞬で終わるので、
ぶつ切りとパンの耳を購入。
ぶつ切りでも、クマたちの努力半端ないです。

20160806a6.jpg
上から投げるだけでなく近くでご飯あげることもできます。
この熊すごくぶきっちょで何度転がしても、
ぶきっちょにエサを取るかわいい子でした。
隣にいた子は、舌を伸ばしてさっさと食べたんですけどね。

写真には撮れなかったけど、
アニマルイリュージョンもシアターであってました。
シアターになる前は、ただのステージで
クマたちがなかなかかわいらしい芸をしてたんですが、
スケールアップ?してました。
以前のステージでは、末っ子と同じ名前のでっかいヒグマがいて、
結構好きだったんですけど。

アニマルイリュージョンは、クマやわんこももちろん芸をしますが、
コガネメキシコ、コンゴウ、キバタン達も芸をします。
あの照明の中、毎日同じ芸をできるインコたちには感心しました。

その後、みやざわ劇場へ。
パン君とポコちゃんのベイビーチンパンのプリンちゃんもショーに出るという事。
まだ赤ちゃんだから、宮沢さんに抱っこされて出るだけだろうと思ってたら、
とんでもない!
天才の子は天才。
天才が天才にプロデュースされるんだから、大活躍です。

20160806a2.jpg
現在のパン君です。
のんびりすることには慣れてないんでしょう。
何か楽しい物を探してるようでした。
20160806a4.jpg
パン君は多忙だった日から、今の状況になったことをどう理解してるんでしょうか?
私だったら気が変になるか、文句を言うことでしょう。

20160806aimage1.jpg
お子様に混じってペンギンのタッチタイムにも参加。

IMG_1488.jpg
ここのダチョウさんタッチされ慣れてるし、おとなしいので大好き。
20160806a.jpg
可愛いお洋服を着た(毛引き防止用)子。
あお坊に触れないので、この子にタッチ!
写真にとれなかったけど、オオバタン?のチルチルという子、
むっちゃ可愛かった。
どうやったら人の心つかめるかよくわかってる子でした。
IMG_1501.jpg
特定のわんこと自撮りで、スタンプラリーのスタンプ押してくれるそうで、
頑張って自撮りした写真。
自撮りは苦手です!
わんことふれあいコーナーで、末っ子が小さいとき
「この子連れて帰りたい」と泣くくらいかわいかったポメの小梅ちゃんは、
お年寄りのお部屋で、ちょろちょろしてました。
相変わらずかわいい…・

残ったパン屑を処理してくれる鯉たち。
20160806a7.jpg
鯉の上を鯉が泳ぐ、カルトな光景。

見どころたくさんのかどりーどどみみおん、
夏休みの土曜日だというのにガラガラでした。
泊まった阿蘇の司ビラパークも以前行ったときは多かったのに、
ガラガラ・・・・。
ふっこう割りやってるのに、いろんな物震災前と変わらないのに、
歴史に残る震災被害も今しか見れないのに(悪い意味じゃありません)
なぜ皆さん行かないのでしょうか?
「同じふっこう割りで行くなら大分。半額でもいいから他の九州の県」とよく聞きます。
一番行かなくてはならないのは、熊本なんじゃないでしょうか・・・。
その後行ったカップルズのおばさんが言ってました。
「ほんとにこの辺は被害少なかったんですけどねぇ。
もっと人が来てくれないと・・・もっと来てって、みんなに伝えて」と・・・・。
どこか行きたいなら、阿蘇はどうでしょう。
緑とってもきれいですし、おいしいものもたくさんありますよ。 



2016.8.5阿蘇神社

今年も行ってまいりました、夏の阿蘇。

地震があって、観光なんて不謹慎なんて少し思いましたが、
行くことがまず復興につながると思い、
夏の阿蘇旅行決行することに。

小石原にあるジューンベリーでランチと思ってましたが、
何故か閉まってました。
いつも定休日に通りかかってしまうので、今回は定休日じゃないと期待したんですが…。
仕方ないので、小国まで行って林檎と樹にいきました。
20160805a2.jpg
阿蘇の赤牛バーガー800円。
201608051.jpg
長女が頼んだ赤牛のロコモコ800円。
201608053.jpg
ここに来たらこれでしょ。アップルパイ。

それから、阿蘇一の宮へ。
201608057.jpg
阿蘇神社・・・。
悲しいです。
再建されれば、これもまた阿蘇神社の歴史につながることでしょう。
その日を今から期待です。

2016080544.jpg
阿蘇神社から水基巡りに続く鳥居をくぐったところにある、
みやがわ時計店。
あの地震があって阿蘇神社のニュース見た時に、
どうなったか心配しましたが、
時計は落ちることなくお店は無事だったということです。
これまで、時の流れに捨てられることなく動き続けてきただけあって、
さすが、強運の時計たちです。
クオーツや電波時計にない味のある時計たちです。
「時は刻むもの」時間の大切さも教えてくれるような時計です。

201608056.jpg
女学校跡。
アンティークやステンドグラスや素敵なものがたくさん。
カフェもあります。
寒ざらしもあったんですけど、
林檎の樹でお腹いっぱいになりすぎて食べられませんでした。
201608054.jpg
私の好きそうなものがいっぱい。
玄関の扉、ステンドグラスが入ってるものに変えたいんです。

宿泊は阿蘇の司ビラパークホテル。
ふっこう割り使ったので、一人当たり約6000円で宿泊。
201608058.jpg
赤牛の溶岩焼きコース。
201608059.jpg
馬刺しもアユの塩焼きもついてました。
久しぶりにおいしいアユ食べられました。
あと、天ぷら、茶碗蒸し、赤だし香の物、
アイスクリームが付ていて大満足の夕食でした。
朝食もバイキングも豪華だったし、
ジャージー牛乳、プリンなんて、
それだけで売られててもいいくらい美味でした。

こんな具合

あお坊がふわっとして、頭カキカキねだるポーズをしていたので、
近づくと、
20160801a.jpg
足を延ばして自分を大きく見せる。
(その短い足だと、焼け石に水)

20160801b.jpg
嘴は触れることも・・・。

「触れせてくれないなら、ママカキカキして・・・」
って、頭を出すと、
私の頭の下の頭を出して、ふわっと、
カキカキおねだりポーズ。

だけど手を出すと。
20160801c.jpg
嫌だポーズ。

足も使って全身でNO!を表現します。
20160801d.jpg
プロフィール

ぽぴちょこ

Author:ぽぴちょこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR