時計ネタ

我が家は、周りが静かになればなるほど、うるさくなるものがある。
ちっこっちっこっちっこっちっこ・・・・
このデジタルの時代、時計は電波でソーラーが当たり前の時代、
我が家は超アナログへ、逆行しています。

長男の部屋の時計
20151022s_convert_20151023234231.jpg
この時計はちょっと曲者で、1日10分ぐらい進む。
どうも振り子の位置を決めるネジがないらしい。
届いた時にはあったと思うんだけど…
ネジ分軽くなったから進むのか、振り子の下に小さなクリップを挟んでみたら、
なんと調度合うようになった。

うーん、アナログ時計の面白いところですね。

もう一つの問題児時計。
20151022a_convert_20151023234213.jpg
1月ほど前にやってきた天賦式の時計。
この時計の下にワサワサーっとしたものが見えると思いますが、
これは果物にまいてあったスポンジ。
これを壁と時計の間に挟んでいます。

どうしたことかと申しますと、ここは元長女の部屋で、
長女が打っていた釘が前下がりで、そこにこの時計を掛けたら時計ももちろん少し前下がり。
振り子時計ならもちろん止まってしまう角度だけど、
天賦式の時計だから大丈夫と思いきや、止まってしまう。
それで、こんなものを挟んでいるという訳。
このスポンジで垂直にすればちゃんと動きます。

ものすごくアナログな世界ですね。
釘を打ちかえればいいだけなんですが、
こんな角度で止まってしまう天賦式の時計は、
やはりオーバーホールが必要でしょう・・・。
ちなみに、この時計は、振り子の時計より元気のいい
コチコチコチコチコチコチコチコチ・・・・・
ずいぶん止まってた時代があるものですが、
100年くらい前の物ですので、この
コチコチコチコチコチコチコチコチ・・・・を止めないようしていきたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽぴちょこ

Author:ぽぴちょこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR