梅雨の散歩

朝から降っていた雨、やっと止んだ梅雨の晴れ間。
長男を科学館のクラブに連れて行った後、
向かいに行くまで、3時間の空き時間、
あお坊を連れて、科学館近くを散策することにしました。
30-1.jpg
アジサイがとってもきれい。
ちょっといい散歩の始まりの予感。
30-3.jpg
ソテツに赤い実がなるの?
いやいや、上に赤い実がなる木があるだけでした。

そういや、この辺に鳥専門のペットショップがあるとか・・・
地図なんかなくても見つかるだろう・・・とウロウロ。
ありました。
昭和な感じの木枠のガラスの扉。
昔ながらの商店って感じの店構え。
中にはたくさんの鳥たち。
アキクサインコにメキシココガネ、コザクラやオカメ、文鳥、セキセイ
奥にはオウム用のカゴも見えけど、
あお坊手に乗っけてるし、怪しい感じなのでちょっと覗くだけ。
見方によっては私が鳥泥棒にも見える。

店の前をスルーし、50mほど歩くと
突然雨が降ってきた。
傘は持っていたけれど、急ぐ散策でもなかったので雨宿りをしました。
30-2.jpg
雨や鳥。アマヤドリ。
なんて、おやじギャグをあお坊に言ったけど、うけてくれない。
雨はますますひどくなり、木の下では雨や鳥雨宿りできなくなり
自販機の隙間のテントの下に移動。
10分もしないで雨はやみました。

30-4.jpg
噴水ではありません。ただの階段。
雨がやんだので、戻っていると途中2度ほど
雨に降られ、雨や鳥(もういいって!)雨宿りしながら帰りました。

長男のクラブが終わるまで後30分くらいあったので、
あお坊をキャリーに入れ
科学館下のフリースペースで亀たちを見ていました。
「科学館で生まれた石亀です。1号2号と呼んでます。科学館に合った呼び名があるといいな。」
という、パソコンで打ったA4の紙が貼ってありました。
「公募はせんのんかい!」と突っ込みたくなりました。
他に待っているお母さんたちがいたので何もしませんでしたが、
誰もいなかったら「命名 酸・アルカリ」とか書いてたかもしれない。

30-6.jpg
家の鳥かごでも扉閉めたらパニくるあお坊。
こんなキャリーで落ち着く訳ない。




















30-5.jpg
蓋あげたら落ち着くんかい!!!

にほんブログ村 鳥ブログ 大型インコへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

雨や鳥

雨や鳥...
もう......そういうの大好きです〜♪

アジサイとあお坊さん、引き延ばして額に入れたいくらい素敵な写真ですね。

うちはまだまだ手に乗せる事も、乗せられる事も怖いです。

お散歩、可愛いなあ。

うちがよく行く小動物屋さんはクルマサカオウムって種類だったか
138万円のコがいつも出迎えてくれます。
きれいなふんわりピンク。

それとものすごい大声の赤いコンゴウインコ!
普段の声があの大音量なら普通のお宅では飼うのは無理ですよねえ。

でもかわいいから年中行っています。

ペットショップって癒されますよねえ。

さすが、クルマサカ様138万円ですか。
見切りのアオボウシが8羽買ってもまだお釣りがくる。

・・・アオボウシインコ8羽・・・想像したら恐ろしい。

138万円あったら、アオボウシインコ8羽飼わないで
クルマサカ様を飼うよね。

私がペットショップで見とれるのはモモイロインコ。
なので、私があお坊飼うって言った時、
家族はとても不思議がってました。
子どもたちももモモイロインコが好きだったのにね。

あお坊可愛いですね(*^_^*)私も一緒に散歩してみたいものです。
私もギャグ好きですよ。鳥泥棒に思わず笑っちゃいましたぁ♪
蓋開けた時の落ち着きようが写真から伝わってきました。癒やされて思わずコメントです(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽぴちょこ

Author:ぽぴちょこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR