銅メダルって、どうなん?

この夏はロンドンオリンピックに燃えた。
日本人選手、メダルラッシュ!
世界の一番盛り上がるスポーツの祭典オリンピック。

TVで見ながら、銅メダルを貰った選手の気持ちを考えた。
「銅メダルなんだから、堂々と帰ってこい」
とか、
「銅メダルって、どうなん(北九州弁どうなんだろうのこと)?」
とか言っていた。

9月1・2日、北九州で、来年の主力選手になる6年生を除いた選手の大会があった。
出場チーム46チーム。
末っ子のチームも出た。
末っ子は野球を初めて9カ月。
いろんなものを買いそろえたが、肝心のグローブは夫の実家にあった大人物。
末っ子も出るだろうことから、前日にグローブを買いに行った。
もうこれで、物のせいにはできない。

初日、シードだったので昼12時過ぎから試合が始まった。
初戦だった相手は、なかなかの強豪チーム。
たぶんここを勝った方が、ベスト4まで進む。
初戦辛勝し、後は楽勝と思っていたけれど、
そうはいかないのが、末っ子のチーム。
野球の神様にも助けられ、ベスト4に残りました。

昨日の勢いと、神様が付いていることを信じて、
二日目に臨んだ。
P9024588_convert_20120903203602.jpg
1回の表、神様がついていると思えるようなプレーで2点先取。
が、神様は、気まぐれなもの。
信じられないプレーの連続で、惜敗。
P9024630_convert_20120903203443.jpg
結果は3位。
銅メダルを貰いました。
悔しいメダルです。
「よかったね」と言っても浮かない顔。
嬉しくない・・・と言っていました。

私は「うれしくない」と言った息子が、嬉しかったです。
少し前の息子なら、喜んだかもしれない。
悔しいから、明日がある。
頑張れる。
次は、金メダルを取れるように、
この悔しい気持ちを、また味合わないように。
努力して、成長して言って欲しいものです。
P9034632_convert_20120903203334.jpg

P8284514_convert_20120901092911.jpg
最後に我が家のファイター。
うちの鳥たちはみんな仲が悪い・・・

にほんブログ村 鳥ブログ 大型インコへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽぴちょこ

Author:ぽぴちょこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR